あっぶな!投稿忘れるとこでした。6日目!

不動産専門ファイナンシャルプランナー
相続の相談の窓口、エレファントライフの友利です。

今日も相続の相談のお客様がいらっしゃいました。

相続税の節税のためにアパート建築しましょう!

ん?どこかで聞いたことのあるセリフ。
それ本当に必要?

本日いらっしゃったお客様は、他のご兄弟が相続税対策でアパート建築を勧められ、乗り気に!
でも実際に収支がわかる資料「事業計画書」を見ると、返済や諸費用を引いたて残りが数万円…。
そして改めて相続税を計算したら、大仰な対策をするほど大きな額がかかることもありませんでした。

 

建築の前に、まずは相続の専門家に相談

今回は幸いなことに、建築契約書にサインする前だったので、計画の見直しを提案することができましたが、
自分たちだけで判断していたら、する必要のないアパート建築をしてしまうところでした。

相続税って聞くだけで、みんななんだかびびっちゃいますが、まずは冷静に計算して見ましょう。
それで相続税がびっくりするほどかかるってわかってから、しっかり判断しましょうね!