東日本大震災から今日で3年を迎えました。

3年前、テレビやラジオから流れるニュースにただただ驚き悲しみ、
「どうかひとりでも多くの方が無事でありますように。
そして、寒くて辛い想いをしている方を1分1秒でも早く助けて」
と祈るような気持ちでいました。

そして今、なんにもできない私はテレビの被災地レポなどで、被害に遭われた方が笑顔で頑張っている姿を見て逆に元気と勇気を貰っています。

遠い沖縄からではできることは歯がゆいほどに本当に少ないです。
それでも折々に被害を受けた方へ想いを馳せ、そして他人事ではないんだと気を引き締めています。

2014年3月10日現在、東日本大震災による死者は15,884人、重軽傷者は6,148人、警察に届出があった行方不明者は2,633人であると発表されています。

犠牲になってしまわれた方々へ追悼の意を表し、また被災された方へ「応援してます!」の気持ちを送りながら、今日を過ごしていきたいと思います。