おはようございます。
今日は海の日!
沖縄のビーチでは家族連れやお友達同士で楽しんでいる方で賑わってるみたいですね。
いいなー。ビーチパーリー、BBQ、ビール・・・ごくり。

てなわけで、先日ご縁があって、
【億万長者を生み出す プラットフォーム戦略 カール式ビジネスモデル構築 7Step】
の講座に参加して参りました。

プラットフォーム戦略とは
最終製品やサービスを提供するのではなく、他社がそれを利用して製品製造やサービス提供を行えるような「プラットフォーム=土 台」を創りだし、それを補完する製品やサービスを構築して、より高い「価値」を顧客に提供しようとするものである。代表的な例で言えば、マイクロソフトが WindowsというOSでプラットフォームリーダーの立場を築いているが、 Windowsが高い訴求力を備えているのも、その上で稼働する各種のアプリケーションを補完業者が提供する、というプラットフォームビジネスが成り立っ ているからである。 プラットフォームビジネスをうまくまわすことができれば、単一企業のリソースだけでは困難な様々な事業展開とシナジー効果を生む可能 性を秘めている。

 

講座ではプラットフォーム戦略を活用して世に出ている大小のビジネスモデルの実例を元に新しいビジネスを生み出す方法や考え方、具体的なプランの方法などを中心に約2時間みっちりお話を伺いました。
面白くてためになってすぐに実践したくなる内容となっていて、もう本当にあっという間。

平野さんがお話しした中で、「やろうと思っても本当にやるのはその中の5%」という言葉が胸に突き刺さりました。
そう。インプットはできても実行できなければ何の意味もありません。
せっかくビジネスをやっているのならちゃんと成功させたいし、たくさんの方にお役に立てるものを作りたい。
だからこそきちんと「実行」しようと心に決めました。

2013-07-14-23-15-09_deco

講演後、お疲れのところをお願いして平野氏と一緒に写真を撮ってもらいました。
とっても気さくに撮影に応じていただけましたよ。

今回の講座は大前研一氏が学長を務めるBBT大学(ビジネス・ブレイク・スルー)というオンラインで受講ができるビジネスを学べる大学のご案内も兼ねていました。
詳しい内容はこちらをご覧下さい。
私も受講しようか検討中です。

ちなみに今回は受講者の方全員に平野氏の著書、「たったひとりで組織を動かす 新・プラットフォーム思考」をプレゼントしていました。

2013-07-15-11-47-58_deco

私、持ってました(笑)
そう、実は数年前に既読していたんです。
実際にお話を伺って更に理解が増しました。

私のとこに2冊あるのも勿体ないので、1冊はブッキッシュさんに献本したいと思います。

 

【「いいね!」や「ツイート」を押してくれるととても励みになります。よろしくお願いします】
↓↓↓