来ますね!台風。
今回は宮古八重山地方が直撃となるみたいで、本島も強風域に入るとか。
台風が来ると夏も本格的になってきたな、と感じますよね。
去年は大型台風が襲来してたくさんの被害が出たと聞いています。
今年は大きな被害が出ないといいですよね。

さて、ご縁をいただき、8月に中部の高校にて就職支援プログラムの講師を行います。
私の受け持つのは「ファイナンシャルプラン(社会人になってからのお金の知識)」
今からどんな内容にしようか考えています。

私が高校生の頃、どんなことが知りたかったか。
大人になって「早く知っておきたかったな」と思うことはどんなことか。

高校を卒業して社会人になる生徒達には怒濤のようにお金に関する事柄がつきまといます。
まずは所得税などの「税金」。額面と手取りの違い。なんで所得税が天引きされるのか。そしてその意味は?

そして「ローン」。
ほとんどが車を取得する沖縄の場合、ローンを利用する機会も多くなると考えられます。

次に「自己投資」。
自分をステップアップさせるために必要な投資は若いからこそ意識して始めて欲しい。

「家計の把握」
自分がいくら稼ぎ、いくら支出しているかを把握することこそ、マネーリテラシーの第一歩です。

「お金の運用方法」「お金の稼ぎ方」「投資とは」

などなど、伝えたいことはたくさん。
さあ、どうしよう(笑)
今のところ全然まとまっていません。

ちなみに去年のプログラムはこんな感じ。
1.     働くことの意義
2.     お金を稼ぐ方法
3.     職業の選び方
4.     さまざまな働き方
5.     独立して仕事をする
6.     税金と社会保障

いいですね。特に4番の「さまざまな働き方」っていうのがいいですね。
(パクる気満々(笑))

8月は東京でのマンションセミナーから始まり、ひやみかち学校でのやさしいライフプランニング講座が4回、そしてこの高校でのプログラムがあります。
7月中に上記の内容を纏めておかなきゃ。。。
暑い中苦手な事務作業に追われ虫の息です。私。

ご依頼いただいた企業様はもちろん受講される方にとって新しい発見や学びや刺激となれるよう、頑張ります!
えいえいーおー!

2013-05-18 16.04.43