実は最近の私はつまらない。

「前は面白かったんかい!」
なんていうツッコミは無視して(笑)、なんだか本当につまらない。
目の前10センチのことにこだわって、あくせくしているみたい。

せっかく自営業なんだから枠にとらわれずに色んなことを可能性を思いっきり楽しむことだってできるのに、
なんだか「ああしなきゃ、こうでなきゃ」みたいなことにとらわれ過ぎてます。

ああ、つまんない人間だー!

さて、昨日はうちの事務所を友人の写真家、石川真生さんの撮影に提供しました。
「壁が白い」という理由で採用されました。光栄でございます。

真生さんの被写体である森花ちゃんにも初めてお会い出来て静かに興奮。
なんて可愛くて、なんて魅力的なんだろう。

撮影の内容は極秘のため書くことはできないんだけど、写真を撮る真生さんの緊張感と森花ちゃんの発するメッセージが、今の私には強烈過ぎて、なんだか打ちのめされちゃった気分なのであります。

 

アートの世界で生きるのは本当に大変だってわかっているし、そもそも私にはアートの才能なんて1ミリも持ち合わせていないんだけれども、それでもなにかを表現するという仕事は本当に素敵で羨ましい。
対して今の自分。つまらないなーほんと。とほほです。

それでもなんだか刺激をいただき、真生さんとの「シュノーケルに行こうね!」という約束に希望を見出し、少しだけ晴れやかな気分になれたような気がします。

あ、仕事は楽しいんですよ。本当に。やりがいもすこぶる感じています。
ただ自分がぎゅうぎゅうになっちゃっているだけで。

てなわけで、撮影の模様は真生さんのブログをご覧下さい。
石川真生ブログ

私の顔の半分くらいのかわいこちゃんが森花ちゃんです。
写真の発表は来年辺りになるそう。今からすっごく楽しみです。

2013-06-22 12.58.53