実は、去年末から約半年間。
毎週土曜の午後は糸満まで通っておりました。

なんでかって?

沖縄地域戦略研究所主催の「知産地消セミナー」を受講していたからです。

知産地消セミナーとは
業種や事業規模の大小を問わず、経営者が常につきあたる問題が「資金」。金融・経済がめまぐるしく変化する中で、有利な資金調達をするにはどうしたらよいか。金融と資金調達に関する糸満市初の総合的な基礎講座です。
HPより抜粋

金融のプロである佐藤氏が直々に金融や経済の基礎、資金調達に関する基礎を丁寧に解説。
一応私、政治経済学科卒業なのですが、まあ恥ずかしながら学生時代はバイトとサークルと旅行に精を出していまして、お勉強は・・・って感じでした(笑)。
しかしFPという仕事上、やはり金融に関する知識を改めて勉強する必要性を痛感し、今回のセミナーを受講しようと思いました。

約半年間、途中骨折したり車が故障して動かなくなったりしながらも、宜野湾から糸満まで高速使って、たまにはやむを得ずお休みしたりしながら、なんとか最後まで通うことができました。
それもひとえに、毎回毎回の内容が詳細でわかりやすく、かつ興味深く、知りたかったことを具体的に学べる喜びがあったからこそ。

本当に有意義かつ無二な機会でした。

無理を言って作ってもらった修了証
2013-06-15 18.37.43

途中くじけそうになりながらもなんとか修了まで受講出来て本当に良かった。
一緒に受講した方々に出会えたのもこのセミナーのおかげです。

983591_464211186995175_2061809259_n

修了後、受講者の方々とともに、佐藤氏のご自宅のお庭でBBQしたのも楽しい思い出♡

本来は糸満市の方が対象だったのを無理を言って参加させていただいた今回のセミナー。
本当にたくさんのことを勉強させてもらいました。
第2回目の開催があればまた参加したいくらい。

貴重な機会とお時間をいただいた沖縄地域戦略研究所所長の佐藤氏に深くお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

そして学んだことを仕事に私生活にきちんと活かしていこうと思います。

学べるって本当にいいことだね!