いつもお世話になっている沖縄大家の会主催のセミナーに参加してきました。

今回は『東南アジア月5万円らくらく小金持ち生活』の著者、山崎氏による
「私の不動産戦略(投資編)」
「東南アジアロングステイ紹介」
という内容の講演会。

SEとしてお仕事をしていた山崎氏が仕事(労働)をせずにどうやって収入を得ることができるのか考え、その結果不動産投資にたどり着いたお話。
どうやって投資対象の不動産を絞っていったか、また自分なりの戦略をどうやって立てていったかというお話がメイン。
そして東南アジアで住むということについて、実際の体験や取材を通してメリットやデメリットなどを具体的に紹介されていました。

2013-06-15 18.19.29

現在海外にお住まいの山崎さんは関東と東北エリアに不動産を所有されており、その家賃収入で生活されています。

不動産の選び方や経営方法、そして生活手法にいたるまで独自の理論を確立し、実行している姿はすごくかっこよく思えました。

仕事柄、不動産投資をされている方とお会いすることが多いのですが、皆さんそれぞれ独自の理論を持っています。
それは人それぞれであり、それに正解も不正解もありません。
もちろんたまには失敗もありますが、皆さん逞しくその失敗をも糧にして更なる成功を収めています。

人の話を聞くのも大事。本を読むのも大事。
だけど一番大事なのはそれらを噛み砕いた上で自分なりの手法を確立していくことだな、と感じました。

みんながみんな同じでなくて良いんですよね。
当たり前のことですが、改めて実感いたしました。

私も東南アジア大好きなので、近い将来住みたいなー。
また新たな目標ができました。

山崎初一さん
体験記HP
http://sanpome.net/?page_id=75